簡単料理のPoohブログ

簡単料理・仕事・家庭・人生への思いを書いてます

            

料理のコツ

失敗しない、水溶き片栗粉を使ったとろみのつけ方

投稿日:2018年6月9日 更新日:

今日は片栗粉を使ってスープなどに、とろみをつけるとき
失敗しない方法をご紹介します。
意外と片栗粉を使いとろみをつけるのが苦手というかたが
多いです。

ポイントを押さえればとても簡単ですよ。

片栗粉を入れるタイミングは、料理の最後でいれます。

1.片栗粉を片栗粉の1.5倍以上の水で溶く

小さなボールや器に片栗粉とそれと1.5倍以上(1.5-2倍)の水をいれて、混ぜ合わせて片栗粉を水に溶きます。

水溶き片栗粉

2.鍋の火を止める

具材に火が通っているの確認してから火を止めます。

鍋の火加減

 

火を止めてから、2分くらい待ちます。

3.水溶き片栗粉を再度かき混ぜます

すぐに片栗粉は沈殿してしまうので、鍋にする寸前にかき混ぜます

沈殿している写真を載せておきます。

水溶き片栗粉 沈殿

この状態で鍋に入れると、だまになりますので、必ずかき混ぜてから鍋に入れましょう。

4.少しずつ回し入れるように鍋にいれる

鍋の上で円を描くように少しずつ回しいれます。

片栗粉を回し入れる

写真の矢印に沿って入れる感じです。

 

5.鍋のスープをかき混ぜます

水溶き片栗粉を入れ終わったら、お玉で鍋のスープを大きくかき混ぜます。

6.火を再びつけて、スープを温めます

温め中も、スープを軽くかき混ぜます。

7.とろみ具合を確認し、完成

スープが温まったら、とろみ具合を確認して完成です。

とろみが足りないときは1~6の手順に戻り追加しましょう。

量の目安

Poohはスープ800ml程度に、小さじ2程度使用して、とろみのあるスープを作っています。

とろみは人によって好みがありますので、試してみて感覚をつかんでください。

ポイント
・火を止める
・水溶き片栗粉はよく混ぜてから、鍋に流し入れる
・再び火をつけ、スープを軽くまぜる

 

とろみのついたスープを楽しんでください(●^o^●)

 

 

 

 

 

 

-料理のコツ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

蕗  ふき煮物 盛り付け

失敗しないあく抜き ふきの煮物

こんばんわ。 今日は皆さんから敬遠されがちな「蕗 ふき」です。 敬遠される理由としては、「なんだか苦みが残っている」「皮がむきづらい」があると思います。 この2つの問題と向き合ったレシピになります。 …

卵を入れた後

卵スープで卵を細かくする 失敗しないコツ

今日は卵スープで卵を細かくする方法をお教えします(●^o^●) 卵スープって美味しいですよね。特に黄身が薄くてヒラヒラして、 柔らかな口当たりの卵が入っていると最高です。 でも実際に作ろうとすると・・ …

no image

ひじき煮 

こんばんわ!! 今日のメニューです。 ひじきの煮物 以上のように準備し、作っていきましょう!! フライパンを火にかけ(中火)、ごま油をひきます にんじんをいれ1分ほど炒めます ひじき・油揚げをいれ1分 …

豚バラとちんげん菜の炒めもの 

こんばんわ 夜になると涼しくなり、過ごしやすくなりますね。 昼間は汗ばむ陽気ですね。 なので、炒め物で精をつけましょう。 豚バラとチンゲン菜の炒め物 熱したフライパンにごま油をしきます(強中火) ①の …

no image

大失敗しない料理のコツ

こんばんわ Poohです。 今日は金曜日の夜、みなさんお楽しみ中かと思いますが、 Poohはお家にいますので、Poohが考える大失敗しない料理のコツを お伝えしたいと思います。 だしをしっかりとる → …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。